横浜の中古マンションを購入後に経験した大規模修繕工事

出来るだけ在宅しない方がストレスが溜まりません

事前に工事日程が分かっているようであれば、出来るだけ在宅しない方がストレスが溜まりません。
そして一番大変だと思ったのが、洗濯物を外に干すことが出来無い日が続くということです。
マンションのために修繕しているので仕方のないことだとは分かっていても、お天気が良い日なのに室内干しをしなければいけないのは残念でたまりません。
室内干しをすることで居住スペースも狭くなりますし、カーテンも閉めっぱなしなので、生乾き状態になります。
毎日乾燥機を使用するのも電気代が気になり、室内干しを続けましたが、1日でも早く洗濯物を干したいと思いつつ生活しました。
それでも作業員の方々は一生懸命作業に当たって下さっているのを目の当たりにしていましたし、作業が進むにつれてどんどんマンションが綺麗になっていっていたので、大規模修繕に関しては行う価値があると感じました。
役員さんたちもとても大変そうでしたが、説明など細かく行って下さって感謝しかありません。
多少不便なことはありますが、工事が終われば生まれ変わったように綺麗になったマンションに住むことが出来ると思えば耐えることが出来ました。

横浜に保存されている「日本丸」は大規模修繕の真っ最中ですが、もう1隻の「氷川丸」も船橋等の修繕に入りました。
写真は先週撮影したものですが、船橋周辺は木造の部分が多く損傷がかなり激しいです。

予定では3月31日まで船橋の公開を中止して修理を実施するようですね。
#横浜港 #氷川丸 pic.twitter.com/VbKNkI0Xmx

— うみぎり (@SkyCruiser221) 2019年1月10日

と想像以上に大変な大工事だ大規模修繕工事の騒音や甘く見ていた出来るだけ在宅しない方がストレスが溜まりません

大規模修繕 横浜大規模修繕|ビル・マンション リニューアル|外壁改修・外壁補修・屋上 ...